Seesaa ダウンロード
ホーム アップロード ヘルプ





phoenix

著作権者:ソニックウィン
ホームページ:http://www.sonicwin.com
概要:スイッチングハブ管理ユーティリティ

■ファイルデータ
ダウンロード数:8
ライセンス:Share オープンプライス
ファイル名:phoenix phoenix.exe  [ダウンロード]
バージョン:Ver 2.08
更新日:2019-04-17 12:39:10
ファイルサイズ:4.71MB

■仕様
対応OS:Windows 7/8/10、Windows Server 2008/2012/2016


■詳細情報
スイッチングハブの管理に特化したユーティリティソフトです。

・スイッチングハブの各ポートの使用状況を分かり易いマップで表示します。
・スイッチングハブの各ポートに接続しているネットワーク機器の情報を一覧表示します。
・スイッチングハブに接続しているネットワーク機器の詳細情報の取得機能を実装しています。
・スイッチングハブの各ポートの有効/無効の設定を、簡単な操作で行う事ができます。
・スイッチングハブの筐体温度・CPU使用率・メモリー使用率の収集機能をサポートしています。
・筐体温度・CPU使用率・メモリー使用率それぞれに閾値を設定し、閾値を超えた場合は管理者
への警告通知メールの送信をサポートしています。
・スイッチングハブのトラフィック情報の収集機能をサポートしています。
・トラフィックデータのそれぞれに閾値を設定し、閾値を超えた場合は管理者への警告通知
メールの送信をサポートしています。
・検索スイッチングハブのグルーピング登録をサポートしています。
・個々のスイッチングハブに接続されたネットワーク機器の稼働状態の確認が行えます。
・近隣のネットワークセグメントの状況が確認できます。
・NextHopAddress(DefaultGateWay)の情報を表示します。
・スケジュール機能を実装していますので、自動運用が可能です。
・検索結果を履歴データとして保管していますので、その時々のネットワークへの接続状況
を確認する事が可能です。
・検知したデバイスの機器種別を、MACアドレスに紐付くベンダー情報から細かく分類します。
・検知したデバイスがWindows端末の場合、該当のWindows端末の詳細な情報を収集します。
・検知デバイスのレポート出力機能を実装しています。
・検知デバイスの稼働情報をレポート形式で定期的に報告する機能を実装しています。
・シンプルな画面構成を採用しており、スイッチングハブの稼働状況の確認が素早く行えます。
・最大で、100台までスイッチングハブの管理が行えます。
・登録可能なグループ数は最大で、10グループです。
・Ganymedeファイルサーバーとの連携をサポートしています。


利用規約プライバシーポリシー広告掲載についてシーサーについてスタッフ募集お問い合わせ
Copyright © 2003-2019 Seesaa Inc. All Rights Reserved.